銀座カラーの脱毛スケジュールは10人10色


【HOME】 >  漫画みたいな足ならなぁって

漫画みたいな足ならなぁって

突然ですが、エステもオイルマッサージも大好きです!少年も少女も、ホラーもなんでもござれ。一般的にいくオタク・・・だとは自分では思ってないけど、周囲からみたら充分にそういえるレベルだそうですw

なんで、エステ宇都宮が好きなのかなぁってわかんない人からすると不思議なんだろうけどね。だって素敵ですよ。

自分の理想がそこには存在するわけですよ。女のキャラでも男のキャラでもそうです。小さい頃憧れたとても強い人間。綺麗な人間。性格がいい人間。

夢にみた、なりたかった自分がそこにはあるんです。たとえば、私って結構毛深くて、足なんかも濃い目。だから毎月、宇都宮 オイルマッサージに通っているんですけど、漫画のキャラってそんなこともないし。

ようは「汚い部分がない」ってことなんですよね。すね毛が濃いキャラなんてそうそういないでしょ。まあ少年漫画ならあるけどねw少なくとも少女じゃなさそう。

漫画の内容によっては、女の子がエステなんかに通ってて綺麗になっていく・・・なんて内容のがあるかもしれませんけどね。

夢がそのまんまあるってのが漫画のいいところ。現実逃避って言われるかもしれないけど、みんなだってなんかアンケートなんかでは答えるじゃないですか?性格がよくて背が高くてイケメンで育ちが・・・なんて。

現実の世界ではそうそういないし、いてもすでに誰かのモノだったり。でも漫画だったらいるわけですよ。出会えるわけですよ。厳密には漫画の中でも恋愛してたりするけど、身近にってだけでも違うんですよ。

そりゃー現実の世界でそんな人が身近にいたら、もうフラレルのなんか覚悟の上で特攻しますけどね。黙ってみてチャンス逃すよりも当たって砕けますわ。でもいないんですよ・・・。

その辺が理解されなくて、もどかしいんですけどね。ああ。画面の中に入ってみたい。

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 銀座カラーの脱毛 All Rights Reserved.